S科目のシラバス

airUマイページ>カリキュラム一覧(シラバス)>科目名をクリックすると、シラバスページへ移動します。
シラバスは大きくわけて「科目の概要」「授業の概要」「受講にあたって」で構成されています。

 

■S科目のシラバス(凡例)

【科目の概要】

科目名 科目名とサブタイトル
担当者 授業担当教員
履修形態 スクーリング科目(S)
単位数 科目の単位数
配当年次 履修可能な最低年次
開講期 通年
履修の前提条件 科目を履修するにあたって必要な条件
開講日程、開催地、定員 スクーリング開講日程などの情報
科目概要と到達目標 授業で何を学ぶのか、授業を通して到達すべき目標
成績評価の方法 評価の観点と方法
予習・復習 受講前の準備と受講後のふりかえりやまとめ
テキスト 科目全体を通じて使用するテキスト名
参考文献・URL 科目を学習するにあたって有益な文献やURL
注意事項 履修するにあたっての注意事項

【授業の概要】

課題 スクーリングの課題内容
※事前課題も、こちらに掲載している学科があります。
授業計画 スクーリング受講時の時間割

【受講にあたって】

持参物 授業に持参いただくもの/遠隔授業の場合は準備物
諸経費 スクーリング受講料以外にかかる費用

 

このカテゴリのよくある質問

スクーリングの受講日程や会場を変更することはできますか?

スクーリング日程や会場の変更をしたい場合は、受講を取下げたいスクーリングについてキャンセルをし、受講希望のスクーリングを再度申し込んでください。追加募集の期間では募集があることを確認のうえ、変更をしてください。受講を取下げたいスクーリングについては受講許可後の場合はキャンセル料がかかります。

定員が決められているスクーリングがありますが、申し込み者が多かった場合、どのようになるのですか?

先行募集期間にて定員を超える申し込みがあった場合、抽選を行います。定員に空きがある科目は、追加募集期間でも申し込みが可能です。

スクーリングを受講するまでの流れを教えてください。

①スクーリング日程の年間一覧を参照し、年閣の受講計画を立てる。
②受講科目が決まれば、申込期間にairUマイページから申し込む。
③受講申込結果で「許可」を確認。
④受講票を事前に確認のうえ、スクーリングを受講する。

Web 申込
airUマイページ>スクーリング>「申込状況/受講票」を自身で印刷し持参。

スクーリングは1年間に何単位まで受講できますか?

2017年度から単位の実質化をはかるためCAP制を導入しています。スクーリング科目(Webスクーリング・藝術学舎・資格関連科目除く)において、1年間の履修上限単位数は24単位です。

このページの先頭へ戻る