このページを印刷する

学部共通専門教育科目

芸術を学ぶ学生にとって専門的な学習の基礎となる科目群で、人類の芸術活動がこれまでどのようなありかたを示してきたのかを歴史的に学ぶとともに、芸術を先人たちがどのように捉え、また理論化してきたのかを学ぶ科目群です。いわゆる美術に限らず、文学や思想に類するものも学習内容に含められています。これは美や感動といったものだけでなく、感性的な媒体を通じた人間の表現行為として芸術を考え、その領域に拡がりを持たせていることが理由です。

学部共通専門教育科目一覧

 学部共通カリキュラムマップ

このページの先頭へ戻る